治療院差別化戦略

あれもこれもやったのに!売上で結果が出ない時に考えるべきこと!

投稿日:

あなたはこんなことをしていませんか?

✅ とにかく、何かしないといけないからやってる。

✅ 忙しさに自己満足している

✅ リピートも考えずに新規集客だけ追っている

✅ 新規集客がうまく行っていないの技術セミナー

✅ 誰も読まないブログを書いている

全てやるべきことです。

数をめっちゃコナさないといけない時期はあります。

しかし、これだけでうまくいかなくなってきます。

時間ばかり取られて、新規集客やリピートがうまくいかなくて、売上が上がらないなんてことはザラにあります。

がんばってもがんばっても結果が出ない。

そんな時、考えないといけないことがあります。

果たして、それが結果に繋がっているか?

体力削らないとわからないことがあります。

がんばって、がんばって、がんばっても結果が出ない時。

一回、ふりかえってください。

おかしくないか?

こんだけやってんのに結果が出ない。なんかおかしい。

チラシ配りまくった結果。

朝一で300枚配りー、昼に300枚ー、夜に500枚ーってやってました。

こんだけ配ったら、そりゃくるよね!って配りまくってました。

でもね、結果はちょぼちょぼ。

それでも売上上がってた。

だから、そのうち爆発すると思ってチラシまきまくってました。

靴底がすぐにすり減って、それが何か勲章のように思って自慢してた。

でも、そんなもん、自慢にも何にもならん。

売上、1万でも上がった方が自慢になる。

そのためにやってるからね。

これ、完全にやってるつもりになってました。

これじゃ、あかんと思ったのは、ポスティングやってやってやりまくって、そこそこ反応出た上で、同じ地域に5000枚目立つチラシを折り込みをした時。

まっっっったく反応がなかった。

それで、「あれ?」って初めてなりました。

そこでやっと、オンラインの集客をやるようになりました。

あなたもこんなことになってない?

誰かが言いよっていうタスクがあれば、それを手当たり次第にやってみる。

期待したような成果が出ることなんて、超超超まれ。

どうすればいいのか?

まずは、現状を把握すること。

闇雲にやってみて、反応がある、なしがある程度わかるはず。

チラシの反応、ポスティングの反応、折り込みの反応どれくらいかわかる。

タイミングもあるかも、症状にも影響されるかも、そんなこと測る必要があります。

闇雲にやってるだけじゃ、ダメだったんです

せめて、計測しないといけません。

計測することで、努力に対しての結果が出ます。

これ、勤めている時にでもやってます。

タイムカードなんてまさしく、それです。

何時間、仕事に従事したか?それをお金に換算してます。

先生も、問診で患者さんの身体の状態を把握するでしょ?

その原因を明確にしてから、処置をするはずです。

闇雲に行動して、結果が伴わなくても、判断する材料があります。

原因を明確にして、適切なタスクを組むことで、期待する成果がでる可能性が上がります。

治療と全く一緒。

一番の近道とは?

問診に当たる部分では何をすればいいのか?

【数字計測】

これにつきます。

というか、これしかない。

数字を計測しないと、何をやっても無駄です。

感覚、なんとなくでやってしまうと、どこかで間違いがうまれます。

数字は嘘が出ません。

あなたが求めてる結果に対して、エラーが出るだけです。

まとめ

とにかく、「数字」を明確にする。

どんな数字を明確にすればいいのかわからなければ↓

-治療院差別化戦略
-

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.