不登校

【不登校が治るきっかけ】中学2年の娘が朝起きれない原因とは?

投稿日:2018年12月5日 更新日:

 

「娘が学校を遅刻したり、欠席したりすることが無くなりました!」

そんな嬉しい声をいただきました。この記事は、お子さんが不登校になって治るきっかけがわからなくて不安になっているお母さんのためにか書きました。

不登校を克服するきっかけがなくて困っていた

【子供が朝起きられなくなった】ごめん、怠けてたわけじゃなかったんや

14歳になる中学生の娘が、朝起きて来なくなって、はじめは環境が変わって疲れているのかな?くらいで考えていました。
それでも、しばらくたっても、朝起きることが出来くなくて、叩き起こしても起きない日が増えていきました。無理にお越しても、ちゃんと歩かなくて、フラフラしたりしていました。

当然、朝起きるのも遅くなり、朝食もろくに摂らなくなって、学校にも遅刻することが当たり前になりました。そうこうしているうちに、学校へも行かなくなり、休みがちになってしまいました。
小学校時は、本当に元気に毎日通っていたので、そのうち行けるようになると思っていました。

不登校が回復する兆候すら見えない不安

【子供が朝起きられなくなった】ごめん、怠けてたわけじゃなかったんや

朝起きるのが遅くなるにつれて、夜眠るのも遅くなっていました。早い時で夜の1時くらいにベッドに入っている様子でしたが、悪い時には、朝まで起きていることがあった、とあとで聞きました。
まさしく、昼夜が逆転した生活でした。
「このままだとどうなるのだろう・・」
先が見えない不安が徐々に重くなってきました。

娘が学校に行かない。娘からすると「本当はいきたいのに、いけない」しかも「理由がわからない」ということが拍車をかけていました。
家庭内に流れる重い空気は娘にとっても、いら立ちや不安になっていたのだと思います。娘の態度もどんどん反抗的になっていきました。

そんな娘の態度に対して、私自身の疲れもピークに達していました。

不登校を治したい時にどこを受診するの?

娘の病気(?)の原因が何かを調べるために、病院へつれて行きましたが、環境の変化によるストレスとか疲れ、そのうち治るだろうといういい加減なものが多かったです。そもそも診察を受ける診療科もあっているのかわかりませんでした。中には、睡眠導入剤を処方するという病院もありましたが、流石に中学生にそれを飲ませるのに抵抗がありました。

そして、同じ環境の人がいないのか、ネットで調べていた時に、たまたま杉本先生のブログを見つけました。そのブログはこちらです。

【不登校は治る】中学女子の娘が「朝起きられなくなった」とき親は?

【不登校は治る】中学女子の娘が「朝起きられなくなった」とき親は?

私には現在中学1年で13歳の娘がいます。今年の4月から中学に通っています。 小学校の頃から学校が楽しくて仕方がないという子でした。4月からは中学という新しい環境に、それなりに戸惑いを見せながらも、楽し ...

同じような悩みを抱えている人がいたことに安心したのと同時に、藁をもすがる想いで、その場で電話をかけました。

不登校はこうして直す

電話で少し、内容を聴いてみて、とりあえずやるだけはやろうと思いました。
そして、まずは私だけお話を伺うために、カウンセリングの予約。

カウンセリングの内容は、食事内容と栄養がいかに身体的にも精神的にも影響があるかということで、ショックでした。そんなところにも原因があるなんて思ってもいませんでした。学校には行かないけれども、朝食こそ、食べれませんが、昼や夜の食事はきちんと食べていたので、栄養が足りていないなんて・・・。

そしてストレスを取り除くための整体(と呼んでいいのかわからないけど、先生が整体と言っていました。)をお試しで受けました。とても優しい触り方で、骨盤、背骨、頭と施術してもらいました。

家庭内に流れる重い雰囲気を変えるためのヒーリングもしてくれました。私がリラックスしていなかったことを気づかせてもらいました。「大丈夫!」と言い聞かせていたかもしれません。
カウンセリングと施術を受けた後は、不思議と心の底から「大丈夫」と思えるようになっていました。

詳しい内容についてはこちら!

【不登校の原因】不登校の子供が親からしてもらいたいたった1つのこと

【不登校の原因】不登校の子供が親からしてもらいたいたった1つのこと

「朝起きれるようになったし、遅刻もしなくなった」 そんな嬉しい声が届くようになりました。 この記事は、お子さんが朝起きなくなって、学校へも遅刻するようになって、薬なんて処方されても困る・・・そんなお母 ...

不登校する怠け者のタイプか?

【子供が朝起きられなくなった】ごめん、怠けてたわけじゃなかったんや

娘と私、二人とも週に1回施術を受けるようにしました。

娘の1回目の施術では、途中で泣き出してしまい、びっくりしましたが、どうしたことか聴いてみると、「怠け」じゃなかったことに安心したとのこと。14歳の娘なりに、本当に不安に思っていたのを知って、愕然としました。
でも、その日から、むやみに口喧嘩をしたり、娘の反抗的な態度も少なくなっていきました。同時に、私のイライラも無くなっていました。問題は娘だけにあったわけではなかったようです。

不登校だった娘が再登校のきっかけをもらった

【子供が朝起きられなくなった】ごめん、怠けてたわけじゃなかったんや

通院して、1ヶ月ほど、施術も4回目くらいの時に、娘が自分で起きてくるようになりました。先生に伝えると「食事内容を変えたから。」とおっしゃっていました。

自分で起きてきた娘をみて、最初はびっくりしました。
つい数週間前まで、夜遅く起きていたのに、22時をすぎるとベッドに入るようになり、朝も起きれることが増えました。まだ、遅刻もしますが、以前と比べて格段に朝起きることができるようになりました。
このまま、生活リズムを取り戻せるように二人で頑張ろうと思います。

不登校から部活にも復帰するきっかけはここから

目標は学校にもちゃんと行けるようになり、テニス部の朝練にも参加できるようにすることです。
娘のことで精神的にストレスを感じていましたが、問題が自分にもあることに反省しています。特に思春期の子供には、栄養も睡眠もとても大切なんだなと感じています。私自身の子供の頃とはスマホの存在や刺激的な画像、学校での生活など全然違っているのも、今回のことで本当に深く考えさせられました。

※使用者個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。



 

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-不登校
-

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.