認知症を予防する!健康寿命1年延長プログラムとは?

物忘れ・はりきゅう治療(認知症施術)とは?

物忘れには、加齢によるいわゆる「物忘れ」、認知症の前兆とも言える「軽い物忘れ」や「病気による物忘れ」があります。血管性、加齢によるもの、病気による物忘れであっても、早期発見により、治療を適切に受けることによって回復する見込みがあるものもあります。

当院では「物忘れ」をできるだけ早期に発見し、適切な施術が受けられるように、東洋医学の専門家による診察、検査(気血津液の流れ)などから、全身の総合的な問診・治療を行います。

SGメソッド 早期アルツハイマー型認知症予防・回復システムとは?

アルツハイマー病の予防、早期回復するための3つのポイントは以下の通り。

脳の血流をあげるリンパ整体

血管の柔軟性をあげる栄養

自律神経を整える鍼(はり)治療

アルツハイマー病では脳の海馬という部分で萎縮が顕著です。この海馬は記憶を司り、ドーパミンという脳内伝達物質を介して信号を送ります。
鍼灸治療では、特効のツボを刺激することで、このドーパミンの分泌量が増えることがわかっています。

さらに、ドーパミンの原料となるタンパク質の摂取も欠かせません。タンパク質が分解されて、ドーパミンになるためにはビタミンも必要となります。

個別に症状を確認しながら、これらの栄養素の摂取の指導をします。
認知症患者の脳では、正常よりも血流がかなり下がっていることが判明しています。脳への血流を増加させるために、リンパへの刺激と自律神経のバランスを整えます。はりきゅうの刺激とリンパを流す整体を施します。

最近、こんな症状はありませんか?

認知症の家族の喜びの声

  • 記憶があいまい
  • 同じことを何度も言ったり、聞いたりする。
  • 人と約束したこと自体忘れてしまう。
  • 最近の出来事の記憶がない。(食事をしたことを忘れる。)
  • 鍵をドアへ差しっぱなし、物を置き忘れる。
  • 蛇口を閉め忘れたり、ガスを付けっ放しにする。
  • 人や物の名前が全く思い出せない。
  • やる気が出なくて、外出が減った。
  • 趣味や物事への興味、関心がなくなった。
  • 表情が少なくなった。
  • よくやっていたことをしなくなった。日課など。
  • 時間や場所がわからず迷ってしまう。
  • 自宅への帰り道がわからなくなった。
  • 3つ以上手順のある作業がこなせなくなった。
  • 簡単な計算ができない。
  • ささいなことで怒ることが増えた。
  • 人を疑うようになった。

年のせいだと誤魔化さないでください。それはもうすでに判断力が衰えているせいかもしれません。ぜひ、家族の方が気づいてあげてください。

物忘れ・はりきゅう治療の流れ

物忘れ施術の流れはこちらです。

1.カウンセリング

ご本人についての状況をお伺いします。既往歴、病歴、現在の治療などをお伺いし上で、当院でできることできないことをお伝えいたします。

2.検査

認知機能の評価をいたします。

・知能評価

3.診療方針決定

カウンセリングと検査により治療の方針と通院ペースなどを決定します。納得いくまでお話しいたします。

・栄養の摂取方法、ビタミンの選定、提案
・心理メンタルケア(ビジュアルリフレーミング)
・はりきゅう施術

料金 1回 5400円

ただし初回のみ 10800円

ご家族の喜びの声

認知症の家族の喜びの声
ご家族の喜びの声

喜びの声 3食食べることが健康だと思っていました。 1年くらい前から、妻には、最近のことを覚えていないことを指摘されて、病院の受診をしました。薬を飲んでも、全く改善せずに、趣味で毎日のようにやっていた ...

ご予約・お問い合わせ


不安は解決しましょう。ラインからでもご相談ください

友だち追加

投稿日:

072-943-6521

Copyright© カラダもココロも整える整体|杉本接骨鍼はりきゅう院|大阪・八尾市・東大阪市・柏原市 , 2019 All Rights Reserved.