免責事項この記事には広告が含まれます

鍼灸治療

お灸の歴史 1

2000年を超える歴史を持つ中国古代の医学書「黄帝内経」は、2011年にユネスコの世界記憶遺産に指定された重要な文献です。

この書には、現代にもつながるお灸の治療法が記述されています。

お灸は、人体の特定のツボにもぐさ(よもぎの葉の裏の綿毛)を置き、点火することで、血流を促進し、自然治癒力を高め、様々な症状を改善します。

昔、体内の状況が見えない時代には、触れたり押したりすることで発見されたツボが、お灸の治療法の中核となりました。

このお灸は奈良時代に中国から日本に伝わり、明治時代に西洋医学が主流となるまで、長きにわたり日本の医療を支えてきました。

西洋医学は、原因を外科手術で除去することで症状を解決し、感染症にも強く、世界的な医療として認知されています。

しかし、慢性疾患や高齢化社会の進展に伴い、予防医学の重要性が再認識されています。

治療から予防、さらには未病の段階での取り組みが求められる中、2000年以上前から未病を治療することを目指してきたお灸を含む東洋医学が、現代でも世界から注目を集めているのです。

created by Rinker
¥2,544 (2024/06/22 02:00:59時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
大和漢
¥1,353 (2024/06/22 08:06:32時点 Amazon調べ-詳細)

The "Huangdi Neijing," an ancient Chinese medical text over 2000 years old, was designated as a UNESCO Memory of the World in 2011. This significant document includes descriptions of moxibustion therapies that have evolved into their modern forms. Moxibustion involves placing mugwort (moxa) on specific points of the human body and igniting it to enhance blood circulation and the body's natural healing abilities, thereby alleviating various symptoms. In times when internal conditions of the body were a mystery, these therapeutic points were discovered through touch and pressure, forming the core of moxibustion therapy. Moxibustion was introduced to Japan from China during the Nara period and supported Japanese medicine for over a thousand years until Western medicine became prevalent in the Meiji era.

Western medicine focuses on resolving symptoms by removing their causes through surgery and is notably effective against infectious diseases, gaining global recognition. However, with the rise of chronic illnesses and an aging population, the importance of preventive medicine has been re-emphasized. There is an increasing demand for a shift from treatment-focused to preventive and pre-illness care. In this context, Traditional Chinese Medicine, including moxibustion, which has aimed to treat pre-illness stages for over 2000 years, is garnering renewed global attention in the modern world.

関連記事

免疫事項

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。