よくある質問

カロリーを減らすには運動が必要ではないのですか?

運動はした方が良いですが、無理な運動は結局は続かないのであれば、長い目で見て、日課としてカロリーを減らすことにはなりません。ただし、運動をすればダイエットの効果が上がりますので、続けられるものを指導させていただきます。

おすすめの野菜を使ったレシピを紹介してもらえますか?

おすすめの野菜はブロッコリーです。ブロッコリーはビタミンCやビタミンB群をたくさん含んでいますし、カロテンや鉄分も補給できる野菜です。栄養価高さでは野菜でトップクラスです。ダイエット効果も抜群です。

脂肪を燃焼するために自分でできる筋トレの方法を紹介してもらえますか?

特にお腹を凹ます筋トレと下半身を細くする筋トレ、お尻を小さくする筋トレ、くびれを作る筋トレを指導しています。全て自宅でご自分でできる筋トレです。毎日する必要はありませんが、30分程度のウォーキングやストレッチなどの有酸素運動と組み合わせることでカロリー(cal)消費が倍増します。

便秘になりやすいと聞きましたが、本当ですか?

炭水化物に含まれる食物繊維の摂取量が不足ので、便秘気味になる方はいらっしゃいますが、長期的にみて改善していきます。また、便秘を改善するための栄養もお伝えします。

コンビニのスイーツで食べてもいいものがありますか?

コンビニでも低カロリーや糖質制限のスイーツが商品として買うことができます。
他におやつにスナック菓子もありますし、料理の一品としてサラダチキンなどヘルシーな材料も種類が豊富にあります。

糖質制限で空腹を我慢するための工夫はありますか?

スープにトマトやもやし、まいたけなどの食材を入れて、塩・こしょうで味付けして摂取すれば、糖質制限時でも空腹も紛れるはずです。

たんぱく質はどんな料理から摂取できますか?

肉類であれば豚でも牛でも構いません。肉以外では魚や豆腐でもたんぱく質が摂取できます。料理の作り方はお酒や酢、砂糖、みりんなどの調味料には注意が必要です。

朝食にバナナやヨーグルトを摂取しているのですが、ダイエットに向いていますか?

朝に糖質を摂っても構いませんが、午前中に消費するような運動をすることをお勧めします。デスクワークやほとんど動かないという方であれば、たんぱく質中心の食事をするようにしましょう。

夜にオリーブオイルを摂取すると良いと聞きましたがなぜですか?

夕食にオリーブオイルを5g摂取するとインスリンの効果が高まります。結果として、脂肪の燃焼が促進されます。

腸内細菌の善玉菌を増やすにはどうしたらいいですか?

腸内細菌の餌は食物繊維です。食事の際のおかずに食物繊維の豊富な食材を取り入れれば、善玉菌が増えます。

自宅でできスタイルをUPさせるためのエクササイズを教えてください。

最近、巷で流行っているダイエット方法といえば、ライザップのようなパーソナルトレーナをつけての無酸素運動です。効果的ではあるものの、体型をスリムに維持するには少し習慣にするのが難しいと思います。結果としてリバウンドしている方が多いように思います。
だからハードなものでなく、無理なくできるものを日課としてルールにしてください。

指導させていただいているものは、バランスボール、ストレッチポールを使用した簡単で効率的なもの、ジャンプやスクワットなど自宅でできるものです。これらを1セットで約3分から5分程度やってもらいます。上半身の引き締め、二の腕のやせ、お腹、体幹、脚やせが可能になります。
他にも、エレベータでなく階段を活用したりと簡単なことから運動不足を解消するために日常の行動を見直してもらいます。

運動を取り入れるのに、食後どれくらいの時間をあけるのがいいですか?

食後90分程度はあけた方が、最適です。腸での消化と吸収が落ち着いて活動できると思います。たんぱく質などの栄養素の血中濃度も高くなりますので、ダイエットの効果としても近道です。

産後のダイエットもやってもらえますか?

産後のダイエットは一定の条件があります。まずは時期ですね。産後1ヶ月以上は経っていた方が運動したり、食事を調整したりするので体力的にいいと思います。詳しくはこちらの記事をお読みください。

【産後ダイエットいつから?】体験談「産後ダイエットはいつから?」

姿勢矯正、骨盤正してもらうのに別に料金がかかりますか?

骨盤矯正、姿勢矯正には別料金はかかりません。ダイエットの施術に骨盤矯正、姿勢矯正が含まれています。姿勢矯正、骨盤矯正はその場の施術に夜効果だけでは持続しません。だから、あなたの骨盤矯正や姿勢矯正が成功するために、自宅できるエクササイズをお伝えいたします。口頭でも姿勢矯正の方法を伝えますが、動画もお渡ししていますのでわかりやすく実践していただけます。

動画はこちら【ホルモンバランスが崩れる40歳から始めるダイエット】くびれと小尻を作るエクササイズ

ダイエット中でもOKな食べ物はありますか?

糖質を見抜くことが前提です。ダイエット中はお肉やお魚を中心に食べてもらいます。意外に思われるかもしれませんが、タンパク質を多くとkっても脂肪には変わりにくいです。

お肉など油が多いものを避けてきて、これまでダイエットがうまくいかなかったのは、真逆のことをやってしまっているからです。

ダイエット中の食事のメニューを考えてくれますか?

これまで多くのかたのダイエットを成功させてきました。だから、過去の患者様のメニューなどをシェアできます。さらに、糖質制限メニューがたくさん掲載されているレシピ本の貸し出しもしておりますので、お気軽にお申し付けください。

投稿日:2018年6月20日 更新日:

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.