栄養

脂肪の吸収を抑える!KIRIN「パーフェクトフリー」レビュー

今やノンアルコールビールは各ビールメーカーが競って新商品を発売するほどの人気になりました。

そして少しでも他と違う特徴のある商品を作っているメーカーが増えてきました。

そんな中でもキリン「パーフェクトフリー」は 「糖質の吸収を抑える」,「糖の吸収を穏やかにする」効果のある難消化性デキストリン を配合された、ダイエッターには嬉しい効果が期待されるノンアルコールビールです。

今回はキリン「パーフェクトフリー」についてまとめます。

パーフェクトフリーとは?

1本当たり350mlで税込の価格が158円です。

何と言ってもパーフェクトフリーの特徴は難消化性デキストリンが配合されているということ。

難消化性デキストリンとはトウモロコシのデンプンから作られる水溶性の食物繊維です。

食物繊維の不足を補うために作られました。

難消化性デキストリン安全性は米国 FDA でも認められておりその効果は次の通りになります

1.糖の吸収スピードを遅らせる
2. 腸内細菌、腸内環境を改善する
3.脂肪の吸収スピードを遅らせる
4. ミネラルの吸収を促進する

簡単に言うと食事をする際に難消化性デキストリンと一緒に食べると、糖の吸収や脂肪の吸収を抑えるだけでなくミネラルの吸収を促進させなおかつ腸内環境を整えるという優れものです。

のんあるとはいえビールのお供といえば、油ものも多いでしょうから、キリン「パーフェクトフリー」はそういった機会にはうってつけだと言えます。

とはいえ、食べ過ぎには注意です!(^。^)v

単位350ml当たり
アルコール分(%)0
エネルギー(kcal)0
たんぱく質(g)0~0.7
脂質(g)0
炭水化物(g)5.6
糖質(g)0
食物繊維(g)5.6
食塩相当量(g)*0~0.1
機能性関与成分
難消化性デキストリン(食物繊維として)5g
糖類0g
アルコール0.00%
ナトリウム(mg)*0~10
リン(mg)*6.5
カリウム(mg)*2.7
カフェイン(mg)*未測定
その他 *プリン体 0mg

 

飲んでみた感想

パーフェクトフリーの泡

注いだ時の泡の立ち方は普通のビールよりも泡立ちがいいような感じがしました。しかし泡のクリーミーさは少なく、泡の消える時間も早かったです。

パーフェクトフリーの色

グラスから見た色合いは少しオレンジ色がかかっていて、もしもしベースのデザインとかは業者に頼んで中身は自分で薄めです。

パーフェクトフリーの味

味の方はビールと変わらないとまでは言えませんがノンアルコールビールとして飲めば十分に美味しいです。他のノンアルビールとは違い少しフルーティーな風味もします。

まとめ

パーフェクトフリーについての口コミを見ると、油っぽいものを食べても体脂肪は維持できたとか、油ものでもさっぱり食べれるということが書かれています。

私はそこまでのヘビーユーザーではないのでその点はよくわかりませんでした。

しかしノンアルコールということを考えれば、十分にビールの代わりに、串カツやとんかつなどの油っぽいものを食べる時の飲み物として、活用できます。

しかも他のノンアルコールビールにはない難消化性デキストリンが配合されていますので、パーフェクトフリーを選ぶ特徴になると思います。

 

 

関連記事

免疫事項

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

XXX-XXX-XXXに電話する

© 2021 47歳の女性がなぜたった2週間で微動だにしなかった体重が減り始めるだけでなく体調までよくなったのか?