不妊治療・妊活

【女性のための妊活の方法】「そのうちできるだろう」結婚5年37歳

投稿日:2018年9月23日 更新日:

 

「いつかできるだろう」と油断して、結婚5年。妹の妊娠をきっかけに焦りだした。

37歳の女性の不妊治療から妊娠までの経緯をお話ししてもらいました。

【女性のための妊活の方法】不妊治療のきっかけ

32歳で結婚しました。私も主人も、2、3年くらいは子供がいない生活を送ると決めていて、「その気になれば、いつでもできるだろう」くらいの気持ちでいました。
後から結婚した友達が妊娠・出産しても、その気持ちは変わりませんでした。

しかし結婚して5年経って、主人の妹が30歳で結婚して、1か月後に妊娠がわかりました。その時はじめて「妊娠しないのはなぜ?」と思い始めました。このことが、不妊治療のことを調べ始めたきっかけでした。

【女性のための妊活の方法】症状・原因

結婚して5年一度も妊娠しませんでしたが、生理も周期が狂ったり、生理痛が強いなど特に症状もありませんでした。過去に無排卵月経の診断を受けたことがありますが、今回病院を受診しても、それが原因ともいわれませんでした。
大阪市内の病院に2015年4月頃から2018年2月頃まで、10回以上通院しました。

【女性のための妊活の方法】病院に通った理由

ネットで調べると多くの不妊治療の実績があるということ、そういうことは病院でしか改善しないと思っていた。大きな病院だったので、受診のたびに担当の先生が違うことがありました。そして、先生によって説明の仕方が若干違って少し戸惑いがありました。体外受精にやたら勧める先生もいれば、もう少しタイミングで様子をみてから次の段階へと進みましょうと言われたりなど。

【女性のための妊活の方法】他にやるべきことがあるかも

病院では、タイミング、人工授精、体外受精など「受精」に関することは処置してくれますが、それ以前の身体の調子のことについては全くと言っていいほど、指導も何もありませんでした。

【女性のための妊活の方法】ネットで調べて

他の方の投稿やブログを見て、気づいたことが私自身の体質を改善することをしていない。いくら体外受精の回数を増やしても、卵子や精子の質が悪ければ、成功する確率が悪いんじゃないか?そんな疑問が出て来ました。そして、栄養で体質を変えたり、リンパを流すためにマッサージを受けようと考えました。

【女性のための妊活の方法】鍼灸院での不妊治療

体外受精、人工授精へとステップを進めて行く前に、体にいいことは全てやり尽くそうと思い、行き着いたのがルリーズ整体でした。個別に栄養を考えて、体質改善をしてくれるとのことなので、ネットから予約してカウンセリングを申し込みました。

【女性のための妊活の方法】カウンセリングにて

カウンセリングでは、妊娠力をアップするために必要な栄養を教えてくださり、通院を通して、個別に不足しているものを教えてもらえました。それまでは不調を感じていませんでしたが、体がどんどん軽くなり、朝の目覚めや昼からの眠気などなくなって行くのがわか理、体調が良くなっていきました。

【女性のための妊活の方法】通院2ヶ月で待望の

週に1回のペースで通院してすぐに体調が良くなり、3ヶ月目で生理がこなくなったので、もしやと思い、検査薬で陽性!

嬉しいけど、本当かどうかわからないので、先生に相談して、病院を受診。妊娠が確定しました。

 

今は妊娠7ヶ月で順調に成長しています。お腹が大きくなって、大変ですが、もうすぐ自分の子供が授かるかと思うと楽しくて仕方がありません。

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-不妊治療・妊活

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.