不妊治療・妊活

【不妊治療をやめる決断】不妊治療をやめるか決断する時の選択肢は?

投稿日:2018年9月23日 更新日:

「不妊治療をやめるか自然妊娠の2択しかないと思ってた」35歳結婚6年目

【不妊治療をやめる決断】自然妊娠の2択しかないと思ってた

高校の時から、生理が2〜3日で終わることがあったので、定期的に婦人科を受診していました。その時は無排卵かもしれないと言われてたけど、妊娠するつもりも予定もないのでそのままで結婚

とはいうものの、心の中では、子供ができにくいかも・・・と不安に思うことも。

結婚も周りの友達と比べて少し遅く、29歳の誕生日に。主人とは子供は2人くらいは欲しいね、なんて話してた。

結婚後、半年してすぐに1人目を妊娠、出産。それが当たり前だと思ってたし、無排卵のことも忘れてた。

1人目を順調に授かったので、2人目もすぐにできると思っていました。しかし、3年くらいたった時に、なかなか2人目を妊娠しないことに不安になって、高校の時の無排卵がふと頭をよぎり、早めに治療を開始。1人目を取り上げてくれた先生のところで受診しました。

【不妊治療をやめる決断】自然妊娠との2択でも原因は?

無排卵でもなく、原因が良くわからないまま、検査を勧められたけど、特に問題なし。

主人にも検査をしてもらいましたが、何も問題はありませんでした。

その病院からの紹介で大きな病院で、不妊治療を開始。2年で10回以上通院しました。

【不妊治療をやめる決断】自然妊娠で悩んで通院した病院が

通院できる範囲で、妊娠率の高い病院を選んでもらいましたが、先生が横柄な態度で、がっかりしました。2人目とはいえ、高齢出産になるので、遺伝的な障害などの質問をしましたが、丁寧に答えが返って来たとは言えません。

2年ほど、人工授精、体外受精を経験しましたが、それでも妊娠せず、費用も100万以上も費やしている時期でした。不妊治療を中止して、自然妊娠にかけるかどうか悩んでしました。

決められなく、どっちつかずで、諦めきれずにいるところ、同じように2人目の不妊治療をしていた友達が妊娠したと報告を受けました。その時に紹介してもらったのが杉本先生です。

【不妊治療をやめる決断】自然妊娠の2択より、まず自分の身体

紹介で予約をしてもらいました。カウンセリングで伺った院はとても清潔感があり、完全予約なのでプライバシーを守ってくださっていました。栄養のことや骨盤や生理周期のことも、丁寧に時にはパソコンの画面を使いながら詳しく説明してくれました。

栄養、睡眠、運動を取り入れて、身体を改善して、卵子や精子の質を高めましょうという主旨がすごく腑に落ちました。
確かに、結果に焦っていたし、子供の世話で精一杯で、自分の身体のことなんて、ほとんど省みていませんでした。

【不妊治療をやめる決断】身体を改善して3ヶ月

通院して、栄養を根本的に見直して、食事と運動と睡眠を改善した結果、3ヶ月目で妊娠がわかりました。生理が来なくなった時には、「生理が終わった」と勘違いするほど、あっけなかったです。生理がこなくなって焦って、杉本先生に「生理がこなくなった」と伝えると「一度検査してみ。」と軽く言われました。

【不妊治療をやめる決断】自然妊娠の2択からの検査陽性!

そんなすぐに結果が出ないと信じ込んでいた私は、疑いながらも検査薬で陽性が出た時にはほんとうに嬉しかったです。主人に報告して、すぐに先生にラインしました。

なんども人工授精を受ける前に、自身の体を見つめ直すことが重要と教えてもらいました。同じ悩みを抱えているなら、食事などを見直した上で、病院を受診してもらいたいです。

今後は2回目の出産と育児に向けて体調を万全にしていきたいと思います。

【不妊治療をやめる決断】喜びの声

 

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-不妊治療・妊活

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.