ホルモンバランスが崩れやすい40代女性のための整体

栄養

痩せるための栄養は実は健康と美容のための栄養でもある。

投稿日:

昨日、通っていただいている患者さんから質問をいただきました。

「結局、どんな栄養をとったらいいの?」

難しくもあり、簡単な質問。🙂

基礎として頭に入れていること

僕自身がこれまで摂取してみたもの、普段摂っている栄養素を挙げてみると

それが以下の通り。
名前だけ。
全部読まなくていいですからね。

EAA
BCAA
グルタミン
ホエイプロテイン
ソイプロテイン
カゼインプロテイン

Lカルニチン
シトルリン
アルギニン
リジン
クレアチン

ビタミンA
ビタミンB群
ビタミンC
ビタミンD
ビタミンE
ビタミンK
スルフォラファン
DIM(ジインドリルメチル)
コエンザイムQ10
ナイアシン(ビタミンB3)
アスタキサンチン
ニコチンアミドリボシド
HCA ヒドロキシクエン酸
中鎖脂肪(MCTオイル)
ココナッツオイル
オリーブオイル
トランス脂肪酸
クリルオイル
EPA・DHA
リボース

ビートジュース
砂糖
CCD (サイクロデキストリン)
ヴィターゴ
マルトデキストリン
アシュワガンダ
ハーブティ(各種)
糖アルコール
エリスリトール
ステビア
アセスルファムK
食物繊維

マグネシウム
カルシウム
亜鉛
ナトリウム
カリウム
ヘム鉄
フェリチン(鉄)

加えて、添加物・・・・
💊

だから?

意味ないんですけどね。

全部自分で試した理由は

ほとんどの栄養素を摂取しようとしたきっかけは
いろんな症状に対応しようとして
まずは自分で試してみようと思ってるから。
😄

栄養オタクなんですー😭
👓
まだまだ極めないといけませんが。
🗻

すぐ忘れちゃうものもあります。

忘れた頃に、
また調べ直して、その都度感心してたりして。
「へ〜!」って。
🌸

通っていただく際に
個人によって症状や悩みが違います。

当たり前なんですが、
対処できる治療法や栄養素を
できるだけ多く、幅広く提案させていただけるように
毎日、何かを試しています。
🍺

気軽に質問してくださいね

だから、
どんなことでも気軽に聞いてみてください。
知っていること、経験したこと、多くの患者さんからの経験談を
踏まえてお答えいたします。
🙇‍♂️🙇‍♂️

答えられなかったら、
試す栄養素が増えるだけ。🙂

どちらにしてもお役に立てます。👍

話を戻すと
😄

「結局、どんな栄養素を摂取すればいいのか?」

低糖、高タンパク、適量の脂質
🍖

から始めて、

体調や体重を反省しながら
他のビタミンやミネラルを考える。
💊

ダイエットしたいなら「適切な運動」と「質のよい睡眠」

体調回復なら血圧や血糖値を診る。

腸内環境改善なら便秘なども

「やってみる」は簡単でも・・

やってみることはとても簡単です。

ただ、難しい部分は

「やってみる」の前後の

「正しい情報を得ること」とそれを元に「続けること」

おそらくこれまで
たくさんのことを「やってみた」はず。
😭

それは正しい情報ではなかったかもしれません。
😭

もしくは続けられなかったのかもしれません。
😭

一人じゃ、もう無理!となる前に

一人で無理だと感じるなら!💦

ダイエットを通して、病気予防、痛みのない体作りを
任せてもらえませんか?

最後まで読んでいただいて
ありがとうございます!!🙂

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

Copyright© 腰痛をついでに治すダイエット|杉本接骨鍼はりきゅう院|八尾・東大阪 , 2019 All Rights Reserved.