女性の健康 40代・ダイエット

【股ずれ予防ダイエット】股ずれ予防する3つの対策!2週間で脚やせ

投稿日:

股ずれって本当にいたいんですよね。私も太っている時に経験があります。おしゃれにあんまり興味がないせいかズボンも長く履きます。

ジーンズでもスラックスでもまたずれのせいで結局は内腿に穴が開いちゃう。 ズボンに穴があくのはどってことなかったけど、座った時に股の内側に穴が開いているのがばれるのがすごく恥ずかしかった。

ズボンに穴が開かないようにするために、またずれを解消する方法を色々試しました。とても効果的な方法が三つあります。

1つ目はアロエ軟膏、2つ目はまたずれ防止ズボン、3つ目は脚痩せストレッチ。

股ずれにもよかった、間宮「アロエ軟膏」

まず思いついたのが、太ももが擦れても摩擦が起きないようにすればいいと思った。だから自宅にあるつるつるするもの。しかも体に塗って害のないもの。

自宅の引き出しにあったのが間宮の「アロエ軟膏」でした。

コストもかからないので早速試してみると、ズボンと太ももの皮膚の間には摩擦が怒らなくなった。ズボンにもあたってる感触がほとんどなかった。すごくいいなと思ったけれども、ただ軟膏を持ち歩くわけではないので、すぐに軟膏の効き目がなくなっちゃうっていうこと。
ものの5分もすれば軟膏の効果がなくなってしまいました。持ち歩いて軟膏が剥がれるたびにズボンに手を突っ込んで塗るわけにもいかずあっけなく撃沈。

股ずれ スパッツ・サポーター


画像は女性用ですが、男性用もあって、ズボンの下に履くだけでまたずれを予防するサポーターです。 スパッツのようなこのサポーターは太ももと皮膚にぴったりとくっついて、激しく動いても摩擦が起こらない構造になっています。おかげで随分と快適に過ごせるようになりました。
ただネット上でもこの商品の男性用が見つからなくなってしまったので残念です。

女性用のものは売られているようですが。
今は代わりに腹筋を鍛えるためのスパッツを購入して履いています。同じようにほとんどすることがないので重宝しています。

脚痩せダイエット

アロエ軟膏を塗ったり、サポーターを履いたりして色々努力はしてみたものの、結局は太ももを細くすればまたずれが起きないという結論に達しました。
そこで色々調べて太ももを細くするための方法として選んだのが、ストレッチです。これは超有名なトレーナーである山本義徳さんのブログを見て実践しました。

太ももの周りについている脂肪は皮下脂肪。皮下脂肪を燃やすためには、刺激を入れる必要があるということ。
この時の刺激がトレーニングによるものだと筋肉は大きくなり、ストレッチのように伸ばしていくと細くなるということ。 太もものストレッチは以下の通りです。

股ずれを防ぐ3つの対策まとめ

股ずれの原因の多くは太り過ぎです。その脂肪のつきすぎにより、擦れて傷ついてしまいます。根本的に解決しようと思えば、痩せるしかないですね。
今回の対処法は①軟膏、②スパッツ、③ダイエットです。

  • この記事を書いた人
アバター

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-女性の健康, 40代・ダイエット

ネット特典を受け取る

Copyright© カラダもココロも整える整体|杉本接骨鍼はりきゅう院|大阪・八尾市・東大阪市・柏原市 , 2019 All Rights Reserved.