はりきゅう治療

手の陽明大腸経 Large Intestine Meridien(LI)20穴

 

手の陽明大腸経は、体内では大腸の臓に属し肺の腑に絡む。

体表では、示指、上肢後面の橈側(親指側)を走り、顔面の鼻傍に至る。

その流注により、大腸経の経穴は顔面、鼻、歯や咽喉の疾患、皮膚病、橈骨神経の知覚・運動障害の治療に用いられる。

①鼻、歯や皮膚の疾患

②橈骨神経とその支配する筋肉疾患の治療に使われる。

 

1 商陽

商陽

部位: 示指、末節骨橈側、爪甲角の近位外方1分(指寸)、爪甲橈側縁の垂線と爪甲基底部の水平線との交点。
取穴: 示指爪根部近位縁に引いた線と外側縁に引いた線との交点に取る。

主治

人差し指の麻痺、のどの痛み・炎症、下歯痛

肩の痛み

発熱、

鼻かぜ、急性胃炎

解剖

解剖:

筋枝:

皮枝:正中神経

血管:背側指動脈

漢字の意味

商陽

施術

鍼:分 呼

灸:壮

2 二間

二間

部位: 示指、第2中手指節関節橈側の遠位陥凹部、赤白肉際。
取穴: 第2中手指節関節の外側を触察し、その下部に触れる陥凹中、表裏の境目に取る。

滎水穴

主治

人差し指の麻痺、のどの痛み・炎症、下歯痛

肩の痛み

発熱、

鼻かぜ、急性胃炎

解剖

解剖:第1背側骨間筋(腱)

筋枝:尺骨神経 橈骨神経浅枝

皮枝:橈骨神経浅枝

漢字の意味

二間

施術

鍼:分 呼

灸:壮

3 三間

三間

部位: 手背、第2中手指節関節橈側の近位陥凹部。
取穴: 第2中手骨の外側縁を指頭で撫で下ろしたとき、指が止まるところに取る。

兪木穴

主治

人差し指の麻痺、のどの痛み・炎症、下歯痛

肩の痛み

発熱、

鼻かぜ、急性胃炎

解剖

解剖:第1背側骨間筋(腱)

筋枝:尺骨神経

皮枝:橈骨神経浅枝

血管:背側指動脈

漢字の意味

三間

施術

鍼:分 呼

灸:壮

4 合谷

合谷

部位: 手背、第2中手骨中点の橈側。
取穴: 第2中手骨中点の外側に取る。

原穴・四総穴

主治

顔面の知覚障害、顔面筋の運動障害

のどの炎症・痛み、片麻痺、高血圧

じんましん

橈骨神経障害

解剖

解剖:第1背側骨間筋(腱)

筋枝:尺骨神経

皮枝:橈骨神経浅枝

血管:第1背側中手動脈

漢字の意味

合谷

施術

鍼:分 呼

灸:壮

5 陽渓

陽渓

部位: 手関節後外側、手関節背側横紋橈側、橈骨茎状突起の遠位、タバコ窩(橈骨小窩)の陥凹部。
取穴: タバコ窩(橈骨小窩)の陥凹部で、手関節背側横紋橈側、橈骨と舟状骨との間に取る。

経火穴

主治

橈骨神経障害、手関節の痛み、

のどの炎症・痛み、

扁桃体炎、頭痛

解剖

解剖:長母指伸筋(腱)・短母指伸筋(腱)

筋枝:橈骨神経

皮枝:橈骨神経浅枝

血管:橈骨動脈

漢字の意味

陽渓

施術

鍼:分 呼

灸:壮

6 偏歴

偏歴

部位: 前腕後外側、陽渓と曲池を結ぶ線上、手関節背側横紋の上方3寸。
取穴: 陽渓と曲池を結ぶ線を4等分し、陽渓から4分の1のところに取る。

絡穴

主治

橈骨神経障害、手関節の痛み、

のどの炎症・痛み、

扁桃体炎

前腕の神経障害(知覚・運動)

五十肩

解剖

解剖:長母指外転筋(腱)・短母指伸筋(腱)

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

漢字の意味

偏歴

施術

鍼:分 呼

灸:壮

7 温溜

温溜

部位: 前腕後外側、陽渓と曲池を結ぶ線上、手関節背側横紋の上方5寸。
取穴: 陽渓と曲池を結ぶ線の中点の下方1寸に取る。

郄穴

主治

橈骨神経障害、手関節の痛み、

のどの炎症・痛み、

扁桃体炎

前腕の神経障害(知覚・運動)

五十肩

解剖

解剖:長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

漢字の意味

温溜

施術

鍼:分 呼

灸:壮

8 下廉

下廉

部位: 前腕後外側、陽渓と曲池を結ぶ線上、肘窩横紋の下方4寸。
取穴: 陽渓と曲池を結ぶ線を3等分し、曲池から3分の1のところに取る。

主治

橈骨神経障害

前腕の知覚・運動障害

頭痛、腹痛、下痢、消化不良

解剖

解剖:長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

漢字の意味

下廉

施術

鍼:分 呼

灸:壮

9 上廉

上廉

部位: 前腕後外側、陽渓と曲池を結ぶ線上、肘窩横紋の下方3寸。
取穴: 陽渓と曲池を結ぶ線を4等分し、曲池から4分の1のところに取る。

主治

橈骨神経障害

前腕の知覚・運動障害

頭痛、腹痛、下痢、消化不良

解剖

解剖:長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

漢字の意味

上廉

施術

鍼:分 呼

灸:壮

10 手三里

手三里

部位: 前腕後外側、陽渓と曲池を結ぶ線上、肘窩横紋の下方2寸。
取穴: 曲池の下方2寸に取る。

主治

橈骨神経障害

前腕知覚・運動障害、頚腕障害

片麻痺、頭痛、腸炎

解剖

解剖:長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈骨動脈

漢字の意味

手三里

施術

鍼:分 呼

灸:壮

11 曲池

曲池

部位: 肘外側、尺沢と上腕骨外側上顆を結ぶ線上の中点。
取穴: 肘を深く曲げ、肘窩横紋外端の陥凹中に取る。

合土穴

主治

頚腕障害、肘関節の障害

橈骨神経障害

高血圧、生理痛

喉の痛み、炎症

片麻痺、じんましん

解剖

解剖:長橈側手根伸筋・短橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:外側前腕皮神経

血管:橈側側副動脈(上腕深動脈の枝)

漢字の意味

曲池

施術

鍼:分 呼

灸:壮

12 肘髎

肘髎

部位: 肘後外側、上腕骨外側上顆の上縁、外側顆上稜の前縁。
取穴: 曲池の後上方で、上腕骨外側顆上稜の前縁に取る。

主治

肘関節、肘関節の周囲軟部組織障害

テニス肘

解剖

解剖:長橈側手根伸筋

筋枝:橈骨神経

皮枝:下外側上腕皮神経・後前腕皮神経

血管:橈側側副動脈(上腕深動脈の枝)

漢字の意味

肘髎

施術

鍼:分 呼

灸:壮

13 手五里

手五里

部位: 上腕外側、三角筋前縁、曲池の上方7寸。
取穴: 曲池と肩髃を結ぶ線上、曲池の上方3寸、上腕三頭筋の外側縁に取る。

主治

肘関節の障害、肘関節の周囲軟部組織障害、テニス肘

解剖

解剖:上腕三頭筋・上腕筋

筋枝:橈骨神経・筋皮神経

皮枝:下外側上腕皮神経・後前腕皮神経

血管:上腕深動脈(上腕深動脈の枝) 深部:橈骨神経幹が通る

漢字の意味

手五里

施術

鍼:分 呼

灸:壮

14 臂臑

臂臑

部位: 上腕外側、曲池と肩髃を結ぶ線上、肘窩横紋の上方4寸。
取穴: 曲池の上方7寸、三角筋の前縁に取る。

主治

肘関節、肘関節周囲軟部組織障害

五十肩

片麻痺

解剖

解剖:三角筋・上腕二頭筋

筋枝:腋窩神経・筋皮神経

皮枝:上外側上腕皮神経

血管:上腕深動脈(三角筋枝)

漢字の意味

臂臑

施術

鍼:分 呼

灸:壮

15 肩髃

肩髃

部位: 肩周囲部、肩峰外縁の前端と上腕骨大結節の間の陥凹部。
取穴: 肩関節を90度外転したとき、肩峰の前後に現れる2つの陥凹部のうち、前の陥凹部に取る。

主治

肘関節、肘関節周囲軟部組織障害

五十肩

解剖

解剖:三角筋

筋枝:腋窩神経

皮枝:鎖骨上神経

血管:胸肩峰動脈(三角筋枝)

漢字の意味

肩髃

施術

鍼:分 呼

灸:壮

16 巨骨

巨骨

部位: 肩周囲部、鎖骨の肩峰端と肩甲棘の間の陥凹部。
取穴: 棘上窩の外側で、鎖骨肩峰端と肩甲棘との間、肩鎖関節の後内方陥中に取る。

主治

肘関節、肘関節周囲軟部組織障害

五十肩、肩こり

片麻痺

解剖

解剖:僧帽筋・棘上筋

筋枝:副神経・頚神経叢の枝・肩甲上神経

皮枝:鎖骨上神経

血管:肩甲上動脈

漢字の意味

巨骨

施術

鍼:分 呼

灸:壮

17 天鼎

天鼎

部位: 前頸部、輪状軟骨と同じ高さ、胸鎖乳突筋の後縁。
取穴: 扶突の下方で胸鎖乳突筋の後縁に取る。

主治

のどの腫れ・痛み、嗄声

嚥下障害

寝違え、扁桃体炎

解剖

解剖:広頚筋・胸鎖乳突筋・前斜角筋・中斜角筋

筋枝:顔面神経(頚枝)・副神経・頚神経叢の枝・頚神経前枝

皮枝:鎖骨上神経

血管:上行頚動脈・鎖骨下動脈の枝

漢字の意味

天鼎

施術

鍼:分 呼

灸:壮

18 扶突

扶突

部位: 前頸部、甲状軟骨上縁と同じ高さ、胸鎖乳突筋の前縁と後縁の間。
取穴: 下顎角の直下で胸鎖乳突筋中、人迎(胃経)の外方に取る。

主治

のどの腫れ・痛み、嗄声

嚥下障害

寝違え、扁桃体炎

甲状腺腫脹、喘息

解剖

解剖:広頚筋・胸鎖乳突筋・前斜角筋

筋枝:顔面神経(頚枝)・副神経・頚神経叢の枝・頚神経前枝

皮枝:鎖骨上神経

血管:胸鎖乳突筋枝(外頚動脈の枝)

漢字の意味

扶突

施術

鍼:分 呼

灸:壮

19 禾髎

禾髎

部位: 顔面部、人中溝中点と同じ高さ、鼻孔外縁の下方。
取穴: 鼻孔外側縁の下方で、水溝(督脈)の外方5分に取る。

主治

鼻の症状

顔面神経麻痺

三叉神経痛

解剖

解剖:口輪筋

筋枝:顔面神経(頬筋枝・下顎縁枝)

皮枝:上顎神経(三叉神経第2枝)

血管:上唇動脈

漢字の意味

禾髎

施術

鍼:分 呼

灸:壮

20 迎香

迎香

部位: 顔面部、鼻唇溝中、鼻翼外縁中点と同じ高さ。
取穴: 鼻翼外側縁の中点で、鼻唇溝中に取る。

主治

鼻の症状

顔面神経麻痺

三叉神経痛

解剖

解剖:上唇鼻翼挙筋・上唇挙筋・小頬骨筋

筋枝:顔面神経(頬筋枝)

皮枝:上顎神経(三叉神経第2枝)

血管:眼角動脈

漢字の意味

迎香

施術

鍼:分 呼

灸:壮

関連記事

免疫事項

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

XXX-XXX-XXXに電話する

© 2021 47歳の女性がなぜたった2週間で微動だにしなかった体重が減り始めるだけでなく体調までよくなったのか?