免責事項この記事には広告が含まれます

アレルギー考

市販タオルの利用とアレルギーの関係「意外な落とし穴」

広告

市場に出回っている多くのタオルには、見た目をより白く見せるために蛍光増白剤という化学薬品が使われています。

しかし、この化学物質がもたらす副作用について、あなたは知っていますか?

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥2,585 (2024/05/19 00:23:53時点 Amazon調べ-詳細)

蛍光増白剤の真実

蛍光増白剤は、紫外線を吸収して青い光を放つ特性があります。

その結果、タオルは実際よりも白く見え、清潔感がアップするのです。しかし、この"白さ"には裏があります。

実際には、この薬品は生殖に関する毒性を持ち、皮膚との接触時にアレルギー反応を引き起こすことがあります。

https://www.kao.com/jp/qa/detail/29392/

体に及ぼす影響

不自然に白く見えるタオルを使うと、肌から化学薬品が吸収され、徐々に体内に蓄積される恐れがあります。

これは、健康に様々なリスクをもたらす可能性があるのです。

選択の重要性

より安全な選択をするには、きなり色のような自然な色合いをしたタオルを選ぶことが大切です。

無蛍光や無漂白と表示されているタオルなら、より安心して使用できます。

科学的根拠

スロバキアの研究チームによると、蛍光増白剤は酸化ストレスやDNAの損傷を引き起こし、さらに成長、運動能力、繁殖能力にも悪影響を及ぼすことが実験を通じて明らかになっています。

結局のところ、日常生活で頻繁に使用するタオルを選ぶ際には、見た目の白さだけでなく、成分にも注意を払うことが重要です。

より自然で安全なタオルを選ぶことで、健康的な生活をサポートしましょう。

created by Rinker
シャボン玉石けん
¥2,585 (2024/05/19 00:23:53時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

免疫事項

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。