糖質制限 正しい栄養

ダイエットを成功させる!糖質を多く含まない便利に使える食品とは?

投稿日:

ダイエットがうまくいかない最も大きな理由の一つとして「空腹が我慢できない」ということがあると思います。

糖質制限の考えでは糖質さえ押さえていればカロリーはさほど気にしなくてもいいんです。

だから糖質がゼロであればお腹を満たすことができるんです。

しかも体重が減るという素晴らしい考えです。

糖質制限がダイエットとして優れている点は食べながらでも体脂肪を減らせるというところにあります。

果たしてどんなものが糖質が含まれる量が少なくて便利に使えるのでしょうか?

ダイエットを成功させる!糖質を多く含まない便利に使える食品とは?

糖質制限の基本型:MEC食

糖質制限を実践される方は、「MEC食」というアイデアをご存知かもしれません。

MECとはMeat、Egg、Cheeseの頭文字をとったもので、肉、卵、チーズを中心に献立を決めます。

肉、卵、チーズにはほとんど糖質が含まれませんので、糖質制限には最適な食べ物です。

肉や卵はカロリー制限でのダイエットだと避けられるべきものだと思います。

しかし肉は牛や豚、鳥どんな種類でも糖質がほとんど含まれません。

なのでタレに注意さえすれば焼肉も糖質制限食になります。

ダイエットで焼肉を食べれるなんて!と思いますよね。

それでも体脂肪は減っていきます。

卵も糖質が0ですが、タンパク質、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており朝食に2、3個食べておけばその日一日元気に過ごすことができます。

チーズもカロリーが高いということで避けられがちですが、種類によって含まれる糖質量は若干異なりますが、一般家庭でよく使うとろけるチーズなどはほぼ糖質がゼロです。

糖質制限で食べるもの:豆類

この他には豆類もおすすめです。

居酒屋の定番の枝豆も糖質が低いです。

調理に便利なのが薄揚げです。

薄揚げも糖質がゼロなので、お味噌汁やそのまま焼いてお醤油をたらして食べてもおいしいです。

とろけるチーズと合わせて薄揚げを生地にしたピザを作ることもできます。

食卓を飾る逸品にもなりますし、お酒のあてにもばっちりです。

野菜で言うと芋類は避けた方が良いです。

基本的に青い葉物野菜は糖質量が低めです。

オリーブオイルやしそ油を使ったドレッシングだと消化や美容にも効果的です。

ダイエットを成功させる!糖質を多く含まないスーパーで買える食品

最近では大手の食品会社も糖質オフの食品を販売するようになりました。

おすすめなのが糖質ゼロ麺という紀文の商品です。

糖質がゼロの麺と言うとこんにゃく麺のように独特の風味と味がするものを想像する方もいらっしゃるかもしれません。

この紀文の糖質ゼロ麺は多少、好き嫌いはあるかもしれませんがサラダやパスタの代わりになり得るものだと思います。

糖質オフを実践していると麺類が恋しくなるという方はぜひ一度試してみてください。

ダイエットを成功させる糖質を多く含まない便利に使える食品:まとめ

糖質制限を実践し始めの頃は、炭水化物を摂取しないことで「何を食べたらいいのか?」という風に迷ってしまう方も多いのは事実です。

しかし2週間頑張って炭水化物を取らないようにしているとほとんど必要がなくなってきます。

そして、栄養源を炭水化物に頼っていたかということを思い知ると同時に、レシピに困ってしまいます。
そういう時には基本はMEC食で献立を組み立ててもらい。

食品別糖質量ハンドブック(監修江部康二)を見ながら糖質の低い食品を探してレシピを新たに考えてください。

最近では糖質オフを売りにしたレシピ本もたくさん出版されていますので参考になさってはいかがでしょうか?

-糖質制限, 正しい栄養
-

Copyright© 家族の健康も改善できる!女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.