お子さん 成長

子供の骨を強くしたい時にお母さんにやってほしい3つのこと

投稿日:

「子供の成長って早い!できるだけ健康に育てたい!」

「骨が強くするにはどんなものを食べさせたらいいの?」

この記事は子供の骨を強くしたくて、どんなものを食べさせたらいいの悩むお母さんのために書きました。

子供の骨を強くしたい!子供の強い骨の作り方

骨の働きがとても重要だということは当然の事実です。骨の働きが表だって問題にされることはほとんどありません。「骨ってすげえよなあ」なんて誰もいませんよね?
しかし骨が折れるとたちまち大問題になってしまいます。大人に比べて治癒スピードが速い子供でさえ、骨折した後、治るまでにかなりの時間を要します。

大人の骨の強さは子供の時に決まる

子供のうちに強い骨を作っておくことは、思春期や成人になっても骨を丈夫にしておくための大事な準備期間と言えます。「骨密度」という言葉を聞いたことがあると思いますが、この言葉は骨の強さを表す指標のうちの一つです。

骨密度は10代のうちにほぼ完成します。骨の成長は20歳前後で止まってしまいます。
20歳以降では古い骨を新しい骨で置き換える代謝は行われますが、加齢とともにこのスピードはどんどん遅くなってしまいます。
年を取ると骨が弱くなってしまいます。

骨を強くするお母さんにしてほしい「3つのこと」

子供のうちに骨を強くしておくことは、後々の生活でトラブルから身を守ることができます。お母さんが子供にしてあげられることは、3つあります。その3つとは骨を丈夫にするための栄養である「カルシウム」、「ビタミンD」を摂らせることと「運動」をさせることです。

子供の骨を強くする親ができる3つのこと

1.子供に高カルシウム食品を与える

2.子供にビタミンDサプリメントを与える

3.子供の骨を強くするために「運動を促す」

1.子供に高カルシウム食品を与える

カルシウムは健康で丈夫な骨を作るための、一番有名な栄養素(ミネラル)です、乳製品、豆類、ナッツやたね、緑色の野菜に多く含まれています。近頃では清涼飲料水やシリアルなどの食品に添加されていることも多いです。

お母さんができること

カルシウムを多く含んでいる食品を食卓に並べてあげることです。

カルシウムの摂取の仕方はこちら

no image
糖質制限のデメリットは?女性必見!糖質制限ダイエットのデメリット

【糖質制限デメリット】カロリー制限と全く違う これまでのダイエットは基本的はカロリーをカットすることに重点を置いています。カロリーとはエネルギー量のことで、日常の生活での活動に使うエネルギー量と食事や ...

続きを見る

2.子供にビタミンDサプリメントを与える

ビタミンD (ビタミンD3と表示されることもあります)は、体がカルシウムを吸収するのを助けます。しかし、ほとんどの子供たちはビタミンDを含む多くの食品を食べていません。ビタミンDは非常に重要なので、海外では、すべての子供にビタミンDサプリメントを服用することを勧めているくらいです。と言うとたいそうなのですが、ひと昔前では、日本でも幼稚園などで「肝油」を食べさせているところが多かったです。

「肝油」にはビタミンDとビタミンAがとても多く含まれています。
赤ちゃんでさえ、母乳では不足するので、お母さんがビタミンDを豊富に含む食事をすることを心がけるように指導されます。

お母さんができること

食卓にビタミンDを多く含む食品を並べてあげてください。
ビタミンDについて詳しくはこちら!

インフルエンザ予防と骨を強くするビタミンを1番多く含む食べ物は?

「代謝が落ちてダイエットがうまくいかないけど、運動したくない」 「予防摂取しないでインフルエンザの予防法ってないの?」 この記事はビタミンDの効果をよく知ってもらって、ダイエットも風邪の予防にも効果が ...

3.子供の骨を強くするために「運動を促す」

筋肉を鍛えれば鍛えるほど強くなることは周知の事実です、骨についても同じことが言えます。歩いたり、走ったり、ジャンプしたり、木や遊具を登ったりすることで体が体重を支えます。こういった行動は、動くたびに骨に圧力をかけます。この圧力こそ、骨を強くするのにとても適しています。

自転車に乗ったり、水泳をしたりという運動は全身運動として健康を維持したり筋力アップ試合するにはとても有効ですが、体重への負荷が少ないために骨の成長には比較的に向いていないと言えます。

お母さんができること

体重を支える運動を含め、毎日少なくとも1時間の運動や遊びをさせてください。

子供だけにカルシウムビタミン D 運動が必要というわけではなく全ての人に当てはまります。しかし子供にとって強い骨を作るためには特に重要になります。 整形外科では脊柱側弯症の術後や骨折に対して、ビタミンDやカルシウムを処方されることも多いです。

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-お子さん 成長

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.