40代・ダイエット 簡単に痩せる方法口コミ

まだましだった50代、60歳を超えていよいよ追い込まれたダイエットの結果

62歳 女性 主婦

五十歳の半ば頃から膝や太ももの前が重だるく何をしても改善しなかった。

最近ではそれが立ち上がる時や寝てる時にじわっと痛くなることが増えてきた。

きっと運動不足だと思い近所の奥さん連中が入っているヨガに週に2回、参加するようになった。
ヨガをやり始めてからは少しましには感じるものの足に感じるじわーっという痛みは取れる気配がなかった。

60歳になっていろいろ諦めていたけど

他に何か原因があるのかと整形外科や内科にも通ってみたけれどもこれといって明確なものは見つけられなかった。

あえて向かい合うことがなかった体重の増加。

これが原因かとスマホで運動をしなくても良いダイエットを検索。見つけたのが杉本さん。

カウンセリングで見えた「たくさんの「つもり」

カウンセリングでは食事の内容を伝えた。

食事内容

朝食 パンフルーツバナナ一本ヨーグルトコーヒー牛乳砂糖入り

昼食 どんぶりやうどんなどで簡単に済ま

間食 おせんべいやチョコレートなどあれば一袋や一箱

夕飯 ご飯を1前から2前に普通におかず

お風呂上がりにアイスクリーム

という内容だった。

その時に先生がここを改善すれば必ず痩せますよ、言ってくださいました。

自分ではあまり食べていない、できるだけ気をつけているつもりだったけれども先生から言わせると「食べ過ぎのさらに上の上」をいっているとのことだった。

指導された食事内容は

朝は無糖 例えば卵家ブラックコーヒーで済ます。

お昼はおかずのみ

夕飯は肉や魚を中心としたタンパク質をしっかりめにとる。

基本的には炭水化物は抜きどうしてもの時は1日に20gぐらいまでとする。

というものだった。

最初はきつく感じたけれども、やっていくうちにこれまでの生活で糖質量がとんでもない量だということと一食に食べる量が多すぎたということがよくわかった。

結果

そしてそれほど苦労した感覚はないけども4か月だってみると7キロも減量に成功していた。

通院ごとに丁寧に整体をしてもらえるし、分からない運動も指導してもらえたのですごく楽しみながらできた。

いつのまにか足のだるさも取れていて背中もすごく緩んだことが実感できた。

 

広告

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

© 2020 腰痛をついでに治すダイエット|杉本接骨鍼はりきゅう院|八尾・東大阪