糖質制限

【40代のダイエット】2週間で簡単に目標達成のための秘訣3つ

投稿日:2018年7月23日 更新日:

「40代になってから、体重が全然減らなくなった。どうしよう!」

「5年で10kg増えるって、ほんまにありえないんやけど!」

この記事は、ダイエットを今度こそ成功させたい、あなたのために書きました。

体重が減らないせいで不安とストレスでいっぱい!

どうしたら痩せるの?

本来のあなたに戻るための、最速最短、もっとも楽チンな方法を探している「あなた」のために書きました。

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣とは?

40代女性、特に後半に差し掛かれば閉経や更年期に向けて体が色々変わってきます。しかも衰える方に・・・

そんな時に、体重が増えたからといって、ろくに栄養を摂らず、きつい運動をしてダイエットを実践したらどうなるか?

体重は減るかもしれませんが、ツヤツヤの潤いのある、しっとり艶のある、健康的な「美」を保てるかどうか?痩せたい理由は美容上のお悩みもあるはずです。

それなのに、せっかくダイエット成功しても周りからは「あんな痩せ方したくないよね〜」って影口を言われてる・・・なんてこともないですか?負け惜しみに近い、悔しさがにじみ出ていますけどね。(^。^)

とにかく、そんな「枯れた」と言われないために!

40代女性のダイエットに必要なものは、次の3つ!

40代女性のダイエットに必要なもの

程よい運動
適切な睡眠
必要な栄養

です!

1つづつ理解して、キレイに痩せて、リバウンドしない体質を取り戻しましょ!

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣① 運動

程よい運動とはなんでも得意なもので結構です。
ただし続けられるもの。
ウォーキングやジョギング、スイミング、ヨガなどは代表的です。
家の近くにジムがあれば利用するのも有効です。とにかく、続けられるかどうかに重点をおいてください。

ハードな運動をしてダイエットをする方も多いですし、流行りもあります。でも流行りは所詮、一時的なものです。やめてしまった後にはリバウンドが待っているだけです。

栄養をきちんと考えて、適度な運動をしてキープを心がけることで、寒いから、暑いか、忙しいからと言い訳をして運動をしないとしても、リバウンドの心配はありません。

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣② 睡眠

割と軽く考えられている方も多いのですが、睡眠はかなり大事です。適切な時間に、正しく睡眠をとることで、体は回復をします。その際に、成長ホルモンに代表されるように回復のためのホルモンが最大限分泌されます。適切な睡眠をとるためには体温をしっかりあげること。深部体温と表面温度の差を小さくする。

子供がよく寝る理由はこれがしっかりできるからです。子供が眠い時には手足が暖かくなりますよね。体表から深部体温を下げるように熱を放出しています。

お風呂に入るとこれが促進されます。お風呂に入った後に眠くなるにはきちんと科学的に説明できます。

 

お風呂に入ったあとにすぐに寝たいのであれば比較的熱めの湯にさっと浸かります。そうすることで表面から熱が放出されて深部体温が下がります。入浴時間に余裕があるならばぬるめのお湯にゆっくりと入ってください。深部と表面の体温の差が少なくなります。よって深い眠りに入ることができます。

しかも成長ホルモンは入眠直後から90分以内に熟睡することで最大限分泌されます。この時間を逃さないようにしましょう。逆の冷え性の方が寝つきが悪かったりするのはこういう体温の調整がうまく行っていないことがとても多くの女性も見られます。

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣③栄養

ダイエットの9割は食事、栄養にかかっています。きちんと理解することで痩せることとリバウンドしないことが可能になります。特に女性は40代になると生理周期が後半に入る時期でもあり、妊娠や出産を経験しているであれば、さらに基礎代謝を落としています。それでも30代までと変わらない食事内容では体型を崩してしまうことは必須です。

40代には40代の栄養学が必要です。

正しい食事からあなたにふさわしい栄養を摂取することで、毎朝スッキリと目覚めることができ、お肌もピーンッ!と張りや潤いを取り戻すことができます。もしあなたが本来のお肌や髪の質とは違っていると感じているのであれば、それは栄養が不足している可能性がとても高くなります。

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣:実践

糖質は摂らない!

糖質はできるだけ摂らないようにします。
糖質は老化の原因の最大のものです。
糖を摂取すると体内のタンパク質と結合してそれが溜まってくるとAGEという老化の原因となる物資になってしまいます。

これは血管を傷つけたり、硬化させたりします。肌では、シワやシミの原因になってしまいます。そもそも糖を摂取すると血糖値が上がってしまいます。血糖値が上がればインスリンが分泌され下げられた糖分は細胞の中に脂質として蓄えられてしまいます。

これが体脂肪です。

体脂肪が溜まりすぎると生活習慣病の原因になってしまいます。糖質を抑えてタンパク質と脂質をしっかり摂取してください。タンパク質は体重の数字×1g程度は必要です。

脂質は質を選ぶ

脂質に関しては質も考慮しないといけません。
サラダ油やごま油は気をつけなくては摂取しすぎになってしまいます。
だから家庭ではオメガ9のオリーブオイルを加熱用にオメガ3の亜麻仁油やエゴマ油を生食用に使用するようにしてください。

または、コーヒーなどに中鎖脂肪酸(ココナッツオイル、MCTオイル)を使うとより効果的です。
中鎖脂肪酸は他の油よりも効率よくエネルギー源になってくれますので、糖質制限を始めるなら中鎖脂肪酸を摂取することをお勧めします。

タンパク質はタップリと積極的に摂取する

タンパク質は体重1kgに対して1g程度は摂取しないといけません。ちなみに牛肉100g摂取したとして、約20g程度のタンパク質量です。体重が50kgの人の場合、50gのタンパク質を摂らないといけませんから、250gの肉を毎日食べないといけません。

となると、少し無理がありますので、たまご(1個で約6gのタンパク質量)などタンパク質が豊富な食材を摂取します。プロテインを摂取するのもおすすめですよ。多くの方がまずいという印象を持っていますが、最近のはめちゃくちゃ美味しくてびっくりしますよ。

正しいタンパク質の摂取の仕方はこちら!

糖質オフ、脂質オンの注意点

はじめのうちは、エネルギーの切り替えがうまくいかないことがたまにあります。糖質制限をはじめてすぐに気分が悪くなったとか貧血みたいになったなどと訴える場合は大抵がこういう状態を引き起こしています。もしくは糖質も脂質も極端に少量にしてしまっている場合。これではカロリー制限と変わらなくなってしまいます。

こういった間違いを防ぐために中鎖脂肪酸を摂取しておきます。

中鎖脂肪酸など脂質について詳しい記事はこちら!

【40代のダイエット】2週間で簡単に3kg減量のための秘訣3つ:まとめ

40代女性には閉経など大きなイベントが待っています。
それを乗り切るためにはきちんと規則正しい生活を心がけていただきたいです。
規則正しい生活なんて当たり前!と思われるかもしれませんが、

「規則正しい生活」の基準はどこにありますか?
自分勝手に考えていませんか?
間違えて実践している方が多いですので、専門家に頼ると近道ですよ。

ダイエットを成功させたい40代の女性は今すぐ友だち登録を!

友だち追加

  • この記事を書いた人

杉本敏男

大阪八尾市でダイエットと腰痛を栄養で解消する整体院を経営しています。身体だけでなく精神的な痛みや疲れも栄養を変えれば大抵は改善してしまいます。もしあなたがどこへ行ってもよくならない、痛みを抱えておられるのであれば当院へ一度、お越しください。

-糖質制限
-

今だけカウンセリング無料

Copyright© 糖質制限ダイエット!40代女性のためのダイエット|八尾市・杉本接骨鍼灸院 , 2018 All Rights Reserved.